製品案内一覧

各種チャンバー
型式
備考

ステンレス製真空対応のチャンバーを用途に合わせて設計、製作致します。

各種サンプルホルダー
型式
備考

SUS、OfCU、BECU、Mo、Ta、タングステン、セラミックなどその他各材料によるサンプルホルダーを用途に合わせて設計、製作致します。

放射光ビームライン各種コーポーネント
型式
備考

放射光施設用のビームラインコンポーネントです。

アブソーバー、ビームシャッター、ダウンストリームシャッター、スクリーンモニター、IOモニター、XBPM、4象限スリットなどがございます。

 

フィードスルーフランジ
型式
備考

各種電流導入端子の製作を致します。
BNC、MHV、SHV、Dsub、多ピン電極など接続フランジの仕様に合わせて製作しております。

ダウンストリームシャッター駆動機構
型式
DSS
備考

放射光ビームライン施設で使用するダウンストリームシャッタ(下流シャッタ)はフロントエンドのビームシャッタ開のままで実験ハッチへのユーザー出入りを可能にし光学素子への熱負荷を定常にする装置です。

超高真空用チャンバー
型式
備考

ステンレス製の超高真空対応の真空チャンバーです。

バフ研磨と電解研磨を施した超高真空仕様です。

フランジはコンフラットフランジを使用しています。

水冷アブソーバー駆動機構
型式
ABS
備考

放射光ビームライン施設で使用するアブソーバーは放射光リングビーム入射、蓄積時で基幹チャンネル閉時に水冷フォトンシャッタブロックによって放射光の熱を水冷銅ブロックで吸収し、下流に設置してある水冷されていないシャッタなどが過熱するのを防止するための装置です。

光位置モニター
型式
XBPM
備考

放射光ビームラインのフロントエンドで使用する一体型光位置モニタです。一体型光位置モニタは、4枚のブレード型タングステンを光電子放出型の検出素子として備え放射光の位置を計測する装置です

4象限型光位置モニター
型式
4XBPM
備考

4象限型光位置モニターは大型放射光施設に於ける挿入アンジュレーター光源より発せられる高輝度放射光を導入する超高真空ビームラインで光位置をモニターする装置です。検出部は4方向に配置された方式です。

マニピュレーター
型式
VM-150
備考

多軸
 

ブランチビームシャッター
型式
BBS
備考

ブランチビームシャッターとは放射光リングビーム入射、蓄積時で基幹チャンネル閉時に、ビームシャッターブロックによって放射線を遮断してシールド壁外にいる放射光実験ユーザーの被曝を防止するための装置です。また放射光実験時にはビームシャッターブロックを圧搾空気駆動で持ち上げ、放射光ビームを通過させて実験ホールまで導く役割も持ちます。

簡易型マニピュレーター
型式
KMV-70 ST100
備考

多軸

< 12 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 >

このページをご覧の方は、以下のページにも興味を持たれています。