マニピュレーターの設計、製作やマニピュレーター販売は真空光学株式会社におまかせください。

事業紹介

営業品目〜設計・製作・販売〜

  • 真空紫外線分光器
  • 軟X線分光器
  • 超高真空チャンバー
  • 各種マニピュレーター
  • 各種光学機器
  • 各種超高真空装置
  • 平面結像型斜入射分光器
  • SR用ビームライン装置
  • 各種位置モニター
  • 各種クライオスタット
  • 各種導入機

真空光学紹介ムービー

加盟団体

  • 日本放射光学会賛助会員
  • 日本分光学会賛助会員
  • 原子衝突研究協会賛助会員
  • VUV・SX高輝度光源利用者懇談会賛助会員

※動画が再生されない場合は、こちらから直接ダウンロードしてご覧ください。

平成15年度大田区優工場認定 くわしくはこちらをクリックしてください

真空光学について

当社は超高真空技術と光学技術を用いて、柔軟な発想と確かな技術で、光が拓く最先端研究開発装置を、お客様のニーズに合わせて設計・製作する会社です。

世界的にも傑出した技術水準を誇る、日本屈指のものづくりのまち"東京都大田区"。

ここで超高真空技術と光学技術を中心に他の中小企業と高密度な企業間ネットワークを持ち、新分野への展開及び先端技術の開発を推進。日本の産業の発展に寄与できるよう、総合的な技術の提供を目指しています。

主な製品である軟X線分光器、真空紫外分光器等は、光を利用した物質の検出や光制御、また精密な加工を行う上で今や必要不可欠な存在となっています。

さらに当社では、X線領域での放射光やレーザープラズマを光源とした、物理学・医学・化学及び半導体等の分野での研究開発装置の設計・製作も行ってきました。これらの研究分野の発展により一層貢献していくため、放射光の質的向上及び干渉性の高い光の追求、そしてレーザーの超短パルス・高強度技術のさらなる開発が求められています。

そして現在、長年培ってきたノウハウをもとに生み出された当社の装置は、日本国内の大学研究室や国立研究機関、民間企業の研究所等で様々な実験・研究に使用され、そこから数々の論文が世界に発信されています。

多様化するユーザーのニーズに応え、限られた条件の中で最高とされる製品の開発に努めると同時に新しい技術の創出を促し、広範な科学技術分野へと展望を広げていく。当社はこれからも「光」を用いた現代技術の最先端を走り続けていきます。

img

感謝状など

当社は、創業以来全国の放射光施設に対し各種観測装置の設計及び製造を行って参りました。
その装置納入実績が認められ、広島大学、大阪大学大学院基礎工学研究科、財団法人大田区産業振興協会、日本放射光学会からは感謝状をいただいております。

広島大学殿

大阪大学大学院基礎工学研究科殿

財団法人大田区産業振興協会殿

日本放射光学会殿

▲ページのトップに戻る

真空光学株式会社 〒146-0092 東京都大田区下丸子2-18-18 TEL03-3756-7082 FAX03-3756-7036

アクセスマップ お問い合わせはこちらから